TOP > 削除請求

  法律相談のご予約

 

TEL

 096-327-8389

 

MAIL

 

 

法律相談料30分5400円

平日夜間(~21時頃)相談可

土日相談もできる限り対応いたします。

 

メールは24時間予約受付>

削除請求

削除請求は、どこを対象として、どんな方法で行うか、適切に見極める必要があります。

 

2ch.net、2ch.sc、爆サイ.com、したらば掲示板など、掲示板を対象とする場合

サイトによって方法が異なります。

サイトに設置されている削除フォームを使ったり、メールを送信するなどして、削除してもらう方法があります(任意請求)。

しかし、そのような方法では削除に応じてもらえない場合や、そもそもそうした手段が取れない場合もあります。

そのような場合には、仮処分という裁判上の手続をとる必要があります。

 

レンタルサーバーを使った個人サイト、ブログ、Yahoo!知恵袋などを対象とする場合

運営会社またはサーバーを管理している会社に対して削除を求めることになります。

 

検索結果を削除する場合

GoogleやYahoo!といった、検索エンジンを提供している会社に対して削除を求めることになります。

 

 

このように、どこに書込みがなされたのかによって、対象と方法が変わってきます。

ひと言に「運営会社」「管理会社」といっても、気がつくと別の会社に変わっていたりしますから、最新の情報を入手して対応する必要があります。

 

まずは、詳しい弁護士に相談してみてください。

 

Copyright © 2015 Arrows Law Office All Rights Reserved.

ソーシャルメディア:

  • w-facebook