Copyright © 2015 Arrows Law Office All Rights Reserved.

ソーシャルメディア:

  • w-facebook

TOP > 弁護士紹介

  法律相談のご予約

 

TEL

 096-327-8389

 

MAIL

 

 

法律相談料30分5400円

平日夜間(~21時頃)相談可

土日相談もできる限り対応いたします。

 

あなたのために。

親身に。

全力で。

 

インターネットは今やなくてはならないツールとなりました。しかしその一方で、誹謗中傷や風評による侮辱、名誉毀損といった問題が、インターネットの大海の中で日々繰り返されています。

 

仕事や実生活に大きな影響があるにもかかわらず、弁護士などの専門家は、この分野にあまり力を入れてきませんでした。

その傾向は、地方で特に顕著です。

 

誹謗中傷の問題を法的に解決しようとすると、インターネットの専門知識を必要とし、非常に多くの手順を踏まなければならない上、東京地裁に行かなければならないことが多いです。

そうしたことが、地方の弁護士に二の足を踏ませていたのだと思います。

 

熊本で開業するにあたり、「これまで地元の弁護士が提供できていなかった法的サービスを、自分が提供しよう」という強い思いがありました。

 

もともと、証券会社で働いていた際には部門のシステム管理を任されるなど、周囲の人よりもITに通じていました。

そこで、専門家のサポートからこぼれ落ちていたインターネット問題を解決する法的サービスを、熊本で、九州で提供することにしたのです。

 

 

「あなたのために。」これは、私が弁護士になったときに考えたキャッチフレーズです。

これから弁護士として活動していく上で、何かひとつだけ、自分のよりどころとなる言葉を考えようと思ったとき、浮かんだ言葉が「あなたのために。」でした。

 

お客様が弁護士に相談するということは、とても勇気のいることだったかもしれません。それを乗り越えて、当事務所の戸を叩いてくださったあなたのために、私は、全力を尽くして問題を解決したい。不安を取り除きたい。そうした気持ちが、「あなたのために」という言葉に込められています。

 

川島 孝之
KAWASHIMA Takayuki

 

 

所属

 

熊本県弁護士会

刑事弁護センター委員会

中小企業法律支援センター委員会

遺言・相続センター運営委員会

 

南九州税理士会(熊本西支部)

 

 

生年月日

 

1979年10月10日

 

 

学歴

 

上智大学経済学部経営学科卒業

 

早稲田大学大学院法務研究科卒業

 

 

 

職歴

 

国内大手証券会社

 

東京国税局

推薦の言葉

「高い専門性と顧客サービス」

 

川島孝之弁護士を推薦します

 

川島弁護士は、弁護士になる前に国税局で勤務していた、異色の弁護士です。川島弁護士の実家は税理士をしていたこともあり、国税局での経験と合わせて、税務に対する十二分な専門性を有していたわけです。

 

そのような川島弁護士が、うちの法律事務所に加入してくれました。うちの事務所は、税務関係には特に強くありません。税務の専門性を磨くには、税務に強い事務所を選ぶのが自然なはずです。それにもかかわらず、川島弁護士はうちの事務所を選んでくれたのです。

 

うちの事務所では、「法律知識は顧客の役に立って初めて意味があるのだ」という考えを徹底してやってきました。「専門」の能力がどんなにすごくても、それをお客様のためにどう生かせるのかを考えない限り、ほとんど意味がないものだと信じてやってきたのです。

 

川島弁護士がうちの事務所を選んだのは、税務という自分の強みを、お客様の為に生かせる方策を学ぼうと考えたからでしょう。事務所での勤務を通じて、川島弁護士は、まずは顧客の視線で、顧客に満足してもらえることを提供するということを学び、十二分に実践してきました。

 

これによって川島弁護士は、自分の専門である税務はもちろん、刑事事件、会社関係、民事事件など多くの分野で、顧客に役立つサービスを提供できる弁護士になりました。

 

高い専門性と、広い法的能力に加え、常に顧客の視線でサービスを提供する。

 

そんな川島弁護士を、熊本の皆様に心から推薦いたします。

 

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

代表弁護士 大山滋郎

http://www.ypartner.com/

 

 

 

 

「親身になって対応してくれる弁護士」 

 

川島孝之弁護士を推薦します

 

 

川島弁護士は、私が所属していた横浜パートナー法律事務所で、同僚弁護士として机を並べていたので、間近でその仕事を見てきました。

 

川島弁護士の仕事は、証券会社や国税庁でのキャリアに裏付けされた、税務や企業法務に関する高度な知見や、優れたバランス感覚、仕事のスピードや正確性など、同じ弁護士の目から見ても、素晴らしいものでした。

 

その中で、私が川島弁護士の一番の持ち味だと考えているのは、お客様に対して親身になって対応する、その姿勢です。

 

とある刑事事件で、お客様やそのご家族が、大変ナーバスになられて、担当する川島弁護士に、代わる代わる電話で連日のように相談をされる、ということがありました。

 

1回の電話も、30分を超えるようなもので、しかも、言い方を一つ間違えれば、お客様とご家族との関係を壊してしまうような、デリケートで細心の注意が必要な相談内容でした。

 

その時の川島弁護士は、多忙な業務の中で、受話器を握り続け、丁寧に相談に耳を傾け、共感し、そしてアドバイスを続けていました。

 

私はそれを見て、自分が弁護士に相談をするなら、川島弁護士に相談をしたいな、と思いました。

 

川島弁護士なら、熊本の皆様のご相談に、親身になって対応してくれるはずです。

 

とても気さくな人なので、ぜひ、気軽に相談してみてください。

 

 

弁護士法人ファースト法律事務所

代表弁護士 藤井総

http://first-law.jp/